ニュースを見たら^^ ニュースの感想

最近の記事
「せんとくん」の効果
04/20 04:19
香港では赤ちゃん眠れ…
04/02 22:19
サンデー・マガジン
03/19 02:36
若槻千夏 新サイト設…
01/11 01:47
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 03:51
最近のトラックバック

「せんとくん」の効果

せんとくんって言う平城遷都1300年祭のマスコットの経済効果が15億位あったらしいです。

そういえば一時的だけどテレビでずーっとやってましたからね。

デザインがダメとかあれは仏だとかって・・・・

でも結局変更無しで結構アピールになってよかったって事なんでしょうね。

まぁ変な事件が起こる毎日にこういったニュースはたまにはよかったって事ですね。





2010年 奈良県 平城遷都 1300年祭 マスコットキャラクター せんとくん 宣伝効果 約15億円 かわいくない イメージ
ニュース | 投稿者 タナジュン 04:19 | コメント(91)| トラックバック(0)

香港では赤ちゃん眠れない

香港はどうやらうるさくて赤ちゃんには良くない環境みたいです。

こんなの聞くと香港ってどれだけうるさいんだろうと思いますが香港と言っても広いはずです、ちょっと郊外へ行けば静かだとは思うんですが・・・・

まぁ言った事が無いので分かりませんが・・・^^



ヤフーニュースより引用


香港の多忙な生活や騒音レベルの高さなどが原因で、赤ちゃんの睡眠時間が世界最短となっている実態がわかった。睡眠時間の短さは、学習や行動、気質などに影響するため、看過できない事態と言えそうだ。

 アジア太平洋小児科睡眠協会(Asia Pacific Paediatric Sleep Alliance)が世界16カ国・地域の乳幼児(0~3歳)3万人(香港域内は1,047人)を対象に昨年から今年にかけて実施した調査によると、香港の赤ちゃんの夜間睡眠時間は9時間1分と他のアジアに比べて50分、欧米に比べて1時間それぞれ短かった。睡眠上の問題を抱えている赤ちゃんは、香港が全体の67%に上ったのに対し、アジアは54%、欧米は26%に過ぎなかった。

 原因は、両親が共働きで帰宅時間が遅く、室内の音、照明、空気の質などの環境が微妙な影響を与えているためという。1日付香港各紙が伝えた。


タグ:香港 多忙な生活 騒音レベル 赤ちゃん 睡眠時間 世界最短 睡眠時間の短さ 学習や行動 アジア太平洋小児科睡眠協会 夜間睡眠時間
ニュース | 投稿者 タナジュン 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]